No Pain No Gain

40代ゲイのワンコと田舎暮らし

気がつけば8月(コーヒーとお酒飲まない1日目)

そういえば最近全くブログ更新してないな、というか開いたこともなかったから久しぶりに開いたら、前回は2月。。マロンが家にきて、日々色々葛藤していた時期だ(笑)。

懐かしすぎる。もうあれから6ヶ月!半年も更新してなかったw

 

なんだろう、この6ヶ月というかここ福岡の田舎に引っ越してきてから、全然世間というか、世界と関わる欲求が出てこなかった。この田舎の世界でマロンとのんびり過ごして、数ヶ月に一度、たまに友達が東京とかアメリカから遊びに来る程度の閉ざされた世界がとても心地よかった。久しぶりに見たマロンの当時の写真は、本当に懐かしくて、可愛くて、もしこの6ヶ月で学んだ知識があれば、マロンにもっと優しくしてかげれたかなとも思う。それくらい、この6ヶ月はマロンとの生活に捧げた人生だったし、それがとても心地よかった。

 

マロンはもうすくすく育って、すっかり大きくなった。朝晩のお散歩と週4(!)くらいで行っているドッグランをこなしてると、1日なんてすぐ過ぎて行く。今日は何してた?っていうくらい。本当にただぼーっと時間が過ぎていくこともあるんだけど、なんかこの数年はそうやっていたいくらい、気持ちがいい。

 

この田舎で過ごしてると、四季が本当に良くわかって、春になったら一斉に青々と芽が出てきて、筍がぐんぐん伸びてきて、木に葉が付き、梅がなり、あらゆるものが息づいてきて、梅雨の頃には田植えも始まり、色んなことが目の前に繰り広げられていく。梅雨の後半から流石に暑くなってきて、その頃には至る所で雑草が育ち、なんでもグングン伸びてゆく。気がつけば栗も柿もぐんぐんと身が大きくなり、お盆をすぎるともう食べられる柿もちらほら出てくる。8月初旬の夏の真っ盛りの熱い日でも、既に庭には枯れ草が見え始め、自然は先に先に織り込んで来る。先週の台風から長い大雨もあと数日で落ち着きそうで、その後の晴れ間には多分もっと秋の気配を感じると思う。

 

それは置いといて、今回ブログを書くのは今日からお酒とコーヒーを少しの間辞めてみようと思ったから。というのは先週からフリースタイルリブレという血糖値測定器を使って2週間の血糖値を計り始めたらなんか血糖値スパイクがひどい。。

南米旅行に出る前に1ヶ月程測定したことがあって、その時も血糖値スパイクがひどかったけど、旅行中は食事量を減らしたりしてたこともあってか、去年の帰国後に測った時はそこまで酷くなかったから安心してたけど、今回はちょっとすぐ血糖値が急激に上がるのがわかって、色々調べてたら、低血糖と副腎疲労あたりが自分にも当てはまりそうで、その改善にはマグネシウムを補充して、流出を避けた方がいいようで、コーヒーとお酒がまさしくそれに当たるみたいなので、取るのを少し控えてみる。夜間尿も改善されそうなので期待大。

 

どれくらいやるかはわからないけど、体で良い調子を実感できたら続けるつもり。といっても、全く飲まないまでいかなくても、飲む日を減らすだけでも効果ありそうなので、ゆるく続けていきたい。

 

今日ブログを書く気になったのは、この件で世の中と繋がっておきたいと思ったからなのかな。

 

f:id:makotino:20210803183553j:plain

f:id:makotino:20210814135120j:plain

f:id:makotino:20210817142551j:plain

 

 

 

犬との暮らし

昔から漠然と犬が飼ってみたいとは思ってたけど、21才で海外に出てからずーっと世界中を転々としていた自分にはそんな地に足が着くような事はする気もなく、飼えるような環境はやってこなかった。でも、この田舎での生活はいよいよ犬との暮らしがピッタリ。ということで、年が明けてから漠然と犬を探し始めたんだけど、これまた結構あっさりと見つかった。車、家、犬、とこの6ヶ月でなんか今まで自分で手にした事ないものばかりが目の前に落ちてきて、本当に導かれてるよう。。

 

犬を探し始めてすぐわかったのは、そもそも単身の男性に犬をくれるところがないという事。数千件くらいある犬猫動物のやりとりも、「単身」で絞ると、老犬か成犬しか出てこない。できるなら小さい時から育てたいと思ってたから仔犬がいいなと思ってたのに。。と、ちょっとどうしようと思ってて、探すの放置してて、数日後に再度サイトをみたらなんと単身男性でも応募できる仔犬がいた。すぐさまメッセを送ったら、次の日の朝にはすでにOKとの返事が。あれよあれよ決まり、その1週間後くらいには家にきました。

 

↓この写真は本当に来たばかりの時の写真。着いた瞬間はもうガクブルで、本当に怯えてかわいそうだった。。震えがおさまった後もこんな感じでちょっと困った顔。かわいい。

 

名前は茶色いからマロンと命名。

f:id:makotino:20210204122623j:plain

f:id:makotino:20210204185958j:plain

 

 

↓もう2週間ほど経って、だいぶ落ち着いてきた感じ。

f:id:makotino:20210212161316j:plain

f:id:makotino:20210209141622j:plain

 

 

12月3日が推定の誕生日なので、生まれて2ヶ月。2週間経って、おしっこはかなりの確率で檻の中のトイレでできるようになってきて、うんこはまだ50%くらい。でも、お散歩に連れて行くようになれば外でするようになるし、色々変わるようなので、ま大丈夫でしょう。

 

この2週間だけみてもものすごく落ち着いてきて、さらに色んな要求も見えてきて、本当に人間のように犬にもちゃんと性格があるんだなと感じる。目つきとかみてると、本当にちゃんとこっちをみてるなと思うし、そこに意思が出てるのも感じる。

 

そうは言ってもまだまだ2週間でしかなく、全然心を許してくれてるとは思えない。抱かれるのは嫌がるし、やっぱりまだまだ信頼されてないのを感じる。すごいなと思うのは、こっちがおやつを釣りにして、首輪をつけようと「考えてる」だけで、もうそう簡単にはおやつに食いついてこない。やっぱりこちらから出るエネルギーを敏感に感じてるんだなと思う。

 

この2週間はYoutubeで犬の飼育動画をみたり、数年前に読んだカリスマドッグトレーナー、シーザー・ミランの本を再度読んでみたり。彼の言う、犬は飼い主の鏡でしかない(かなりの意訳だけど)という考え方は本当にそう思う。

 

彼曰く大事なのは以下の順番で、多くの問題を抱えている犬は順番が逆になっていて、飼い主がきちんとしたリーダーシップを発揮せず、甘やかすことが愛情と履き違えてると言う。

⑴ 運動 →エネルギーを十分発散させる

⑵ しつけ

⑶ 愛情

 

その昔アメリカ出張に行った時にたまたまテレビで見た「Dog Whisperer」だけど、本当に彼が現場に現れた瞬間に犬の態度が急変するのがすごい。。犬はエネルギー自体を読み取るから、落ち着いて毅然とした態度が重要って。そうなんだろうなと思う。

 

犬を飼うことは多分自分の46年の人生で1番の責任だと思う。。

 

もう後戻りはできないし、以前みたいに旅行なんて行けそうにないけど、でも、 とてもしっくり来てる。早く一緒に散歩に行きたい!

2021年あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

最後のブログは10月だったので、3ヶ月ぶりか。。

 

10月の四国旅行途中に母方のおじさんが亡くなり、福岡の田舎に家を見つけて引っ越し、年末は数人の友人が訪れて、新年は初めてこの家で迎え、この1週間大雪が降って、気がつけばあっという間に1/12。今日は山羊座の新月か。

 

世間にとっては2020年という年は早く終わって!くらいな散々な年だったのだろうけど、自分にとってはとても充実した年だったな。年始三ヶ日をブラジルのアマゾンで過ごし、それからアマゾン川を上流に向けてコロンビアに入っていった。

 

コロンビア、パナマ、コスタリカ、ニカラグアは全部で3ヶ月と比較的早足に過ごし、3月頭にはグアテマラに到着。そこで3月の第二週の週末から急遽ロックダウンが開始。そっから3ヶ月の6月18日までは本当にのんびりと毎日お家で過ごしてた。ちょうど家を1ヶ月ほど借りてのんびりしようと思ってたところでのロックダウンだったから、全然苦にならず、それはそれは毎日部屋に閉じこもって、NetflixとかYoutube見たり、占星術の本読み漁ったり、お絵描きしたり、本読んだり、ヨガしたり、毎日料理してのんびり過ごせた。午前中は近所の日本人宿Taka Houseでスペイン語を学んで、午後はジョギングの後、お家でのんびり。やっぱりその時期に体が一番求めてることに時間を使えるのが最高の贅沢だと思う。時間を湯水のように使えることこそが。

 

今思い返しても、とてもノスタルジックな時間。グアテマラって国を観光ではそこまで見ることができなかったけど、体験としてはとても心に近い存在になった。そう考えると帰国して6ヶ月が経つけど、やっぱり南米中米のスペイン語圏の文化って、とっても懐かしいのと、またぜひ戻りたいなと思う。スペイン語の響きもすごく好きになった。

 

それから帰国して、実家で20数年ぶりに両親とも長い時間を過ごし、両親の老いを目の前で感じ、初めて車を買って自分の中での「移動」に革命が起きて、とんとん拍子に今後日本での拠点となる家も見つかり、10月末には引っ越ししてきた。

 

広い家、広い庭、家庭菜園が十分にできる畑、人が密集していない地域。本当はもっともっと周りに人がいない静かなところに行きたかったけど、日本を車で旅行したら、そんな南米で見たような本当に地平線と空と荒野みたいな場所は存在しないことに気付いたw 北海道とか行けばいいのかもしれないけど、やっぱり寒いのは無理だし。ちなみにこの1週間雪が積もって家から出てないけど、この程度の雪と寒さでも自分にはかなり寒くて活動が制限される。。

 

全てが奇跡のような巡り合わせで、とんとん拍子でここまで来た。家に関しては1年前くらいから漠然と、「帰国したら、一生のベースになる場所を見つけたい」と考えていた中で、この物件が向こうから歩いてきてくれて、あれよあれよと言う間に、決まった。これからどういう時間の使い方をするかはまだはっきり見えてないけど、間違ってはないのはよくわかってる。

 

2020年は本当にもう二度と戻れない、不可逆的な「変化」を体験したなと思う。それは世間的にはコロナもそうだけど、個人的にはコロナとは全く関係なく、この数年じわじわと押し寄せていた変化の波、2017年くらいから漠然と心に芽生えてきて、2018年には会社を辞めて、2019年には旅立った。その後2020年はぐるーっと日本に戻ってきて、これからどうするかと言う時に、それでも会社などで働く気などは全くなく、田舎に家を見つけた。何かじわじわと起こっていた変化はもう昔の状態に戻れることなんかないところまできてしまったんだなと実感した。この先は漠然とはしてるけど(自分にはいつももことだけどw)間違ってなないと確信はしてる。

 

そんな中で、2020年の1文字は「変」とする。トランスフォーメーション。冥王星、土星、木星のトリプルコンジャンクションの年。風の時代へ。

 

今年一年はここ田舎での生活を綴っていこうと思う。

本年もよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四国旅行10日目

福岡に家が見つかったのだけど、入居は11月くらいになりそうなので、家で待ってるのももう飽きたのでし国をぐるっと回ってみることに。尾道からのしまなみ海道も行ってみたかったから、ちょうどいい機会。って出発したのはもう10日ぐらい前か。。忘れないためにもちゃんと書いとこう。。

 

しまなみ海道から海沿いにぐるっと愛媛を下り、高知も海沿いに回ってた所で台風が来たので温泉宿で二日ほどのんびり。台風も過ぎて、昨日は高知観光、今日はまた西に戻って台風で行けなかった四国カルストへ。

f:id:makotino:20201011194705j:image
f:id:makotino:20201011194700j:image

 

車を所有するって本当に自分の中でも革命的。もうどこにでも行ける自由は、南米の旅ともまた一味違う。ってか南米だと逆に車で人がいない所行ったら襲われそうで怖いわ。その点日本は本当にどこでも安全だから、安心。これほど車中泊生活にぴったりな国はないね。

 

って事で、すでに10日経ったけど、台風で2泊と、その数日前に携帯の電源なくてもう1泊の合計3泊は宿に泊まったけど、後は毎日適当に車中泊。初めはなんか落ち着かなかったけど、やっぱりちょっとずつ慣れてくるもんで、道の駅とかなら本当に安全だし、このどこに泊まるか考えないで行き当たりばったりで旅できる自由は本当にすごい。音楽かけて誰も走ってない田舎道をドライブするのがたまらん。ひと昔前の昭和の青年の趣味はドライブってのがまったくピンと来なかったけど、今ならその気持ちすごくわかる。。観光よりも移動してる時の方が楽しいくらい。

 

四国カルストの後で、なんと初パンク。山の奥だったからやばいと思ったけど、まだ14:30くらいだったからちょい余裕あった。実際トリセツ見ながらタイヤ交換したら30分くらいで完了できて、一安心。ほんとこれが夜だったらホラーや!

f:id:makotino:20201011200103j:image

 

とりあえず明日の朝にガソリンスタンド行ってタイヤ修理してもらお。大事にならずに感謝。

 

今は20:00ですでに夕食も済ませ、歯も磨いてすっかり寝る準備万端。今夜も道の駅で夜を過ごします。

 

おやすみ〜

 

 

YouTube Premium 使ったら超快適だった!

最近一番これは買って良かったとも思ったのが、Youtubeのプレミアム会員。

 

旅行中はApple MusicとかSpotifyとかNetflixとかちょいちょい契約して使ってたけど、日本に帰ってからはAmazonプライムで映画が見れるので、Netflixはやめちゃった。この6ヶ月一番見てるのは圧倒的にYoutubeで、本当にもうありとあらゆるものの勉強できて学校で勉強するとか本当に必要になくなってる世の中だと思う。自分の知識はもう圧倒的にYoutubeにかかってるわ。

 

でも最近特にイライラしてたのが、広告のひどさ。。。

 

Youtubeの広告ってもうナショナルクライアントとかではなくて、なんかいかがわしい個人の情報商材とかが出てきて、しかも広告としてのクオリティも低いから本当にただただイライラ。。毎日のランニングでYoutubeを聴きながら走るんだけど、結局あまりにも広告の頻度も高いから片手に携帯持ったまま走って、都度早送りしなきゃいけなかったからもうイライラも倍増。。

 

で、思ったのが、Youtubeプレミアム。

 

なんかYoutubeのプレミアム払えば、Youtube Musicもついてくるし、オフラインでダウンロードもできるし、しかもアプリを閉じても再生される!!っていうチョコチョコ便利そうなんで、広告もなしになるし試しに買ってみたら、あらやだ、本当に超絶快適!!

 

①広告とは完全におさらば!これが一番うれしい!

②アプリ閉じても再生されてるって、かなり便利だった!

③ダウンロードして、オフラインで見放題なんで、家でたっぷりダウンロードしてからお出かけ

④Youtube Musicもついてきて、別の音楽サービスにお金払わなくていい!

 

 

いやー、これ最近買ったもので一番のヒットよ。本当にオススメ。

ちなみにプレミアム会員費はiPhoneのアプリ経由で登録するか、ブラウザ経由で登録するかで料金が変わってくるから気をつけて。アプリ経由だとAppleに30%持ってかれるからだろうね。

 

ブラウザ経由 1180円  ←絶対ブラウザ経由で契約するように!

iOSアプリ経由 1550円

 

AppleもApple Oneとか始めるみたいだし、今後は各社どうやってプレミアム会員にさせていくかの取り合いになるんだろうけど、自分的には当面AmazonプライムとYoutubeプレミアムでやっていけそう。やっぱりこういう風にバンドルでついてくると、こりゃお得だなと結局そっちに行くよね。

 

そう考えると今毎月払ってるオンラインサービスはこんなものかな。

・Youtube プレミアム 1180円/月

・Amazon プライム 4900円/年

・Apple iCloudストレージ 400円/月

・Moneyforward 5300円/年 2013年から使ってる超絶便利な資産管理アプリ(人生変えたと言っても過言ではないくらい超オススメ!)

・HatenaブログPro 8434円/年

 

 

本日は秋分の日、いよいよ秋到来かな。

この4日間天気は素晴らしく良かったけど、やっぱり人々が活動している時は、家で静かにしている方が良いね。

 

 

 

車とお家と

8月末にいよいよ車が届き、いざ福岡へ友達を訪ねて10日間ほど遊びに行ってきた。

この友達は今NYに住んでて、グアテマラで3ヶ月ほどコロナ自粛されてた時には時差がほぼないだけ、かなり頻繁に電話で話してた。まさかお互い日本で会えるとは、また不思議。しかも去年の同じ時期にはペルーでも一緒に遊んでたし。年初めはコロナがこんなことになるなんて想像してなかったし、しかもグアテマラにいた時は二人とも日本で会うなんて全く想像してなかった。やっぱり未来には何が起こるかわからないね。

 

車は車中泊のできるのを探してたので、スズキのエブリイワゴンの中古車を購入。

スズキ エブリィ ワゴン PZターボ 平成19年式で74000Km走ってて、本体39万円+諸経費の合計55万円。今検索してみたら、同じ走行距離で古い年式でも全然高いから、やっぱりお得に買えたみたいね。うれし。

 

車のことは全く何もわからなかったけど、「車中泊 軽自動車」で検索して出てきた中の候補がこれで、結局は中古自動車屋さんに行った時にたまたまあった車がこれで、運転席を倒さないで車中泊できるサイズで、さらにとってもキレイだったのと、お買い得だったので、これに決める。もう3週間ほど運転してるけど、本当に大大大大大満足。前の持ち主はハンドル近くにマイクもつけてくれてたので、運転しながらもハンズフリーで電話できるし。

 

実際車中泊も3回くらい試してみて、とても快適!

Youtubeでかなりの数のビデオを見ていたので、車が届く前から微妙に後ろ座席を倒しても完全にフラットな寝床を確保するのは大変そうだったけど、ホームセンターを無駄に歩き回って、見つけたこのクッションが一番フィットしそうだったので、買ってみたらドンピシャリ!これエブリイ 使ってる人には超オススメ。みんなのベッド作りをみてたけど、やっぱり収納を床に作って後部席とフラットにするのがほとんどで、自分は絶対天井への空間を広く取りたいので、とにかくミニマムで段差を無くしたかったのでこのクッションが一番いい解決方法だった。

 

ベットが解決できたらあとは色々車中泊のために買ったものはこちら。 

 

その他保ホームセンターとダイソーで諸々。

ちなみにダイソーで値札がついてないから、お店の人に「これいくらですか?」って聞いたら全部百円ですよって、初めて知った。。。すごいね日本のクオリティw

 

初の車中泊は福岡の糸島の海岸で寝てみたけど、海岸は風が強くてうるさいのと、海岸の駐車場は夜でもいつでも人が来るので、しかも車は全部の窓サンシェードで覆って寝るので、どんな人たちが出入りしているのかわからずちょい不安。途中真夜中に車に何か当たってる音がするも何かわからず。ビクビクしつつもその後何もないので、とりあえず寝る。なんか動物だったのかな。。。謎。次の日は道の駅で寝てみたけど、こっちはみんな長距離の運転手とか、なんかわざわざ道の駅に来る人たちだから、目的も近そうで安心して寝れた。ま、もっと色々実験して心地いい寝床にしていこう。

 

気付いたら8/30に車取りに行って、今日までの3週間ですでに2000km走ってる。。車を持つことの自由度はすんごくて、もう楽しくてしょうがない。人生で初の車を買って、さらに今回の旅で福岡の家も見つかって、日本での新しい基盤ができそう。コロナ自粛の時には日本のどこかに家を探すけど、いつも物件の方から歩いてきてくれるから、そのうち出くわすと思っていたら、まさか20年使ってない友達の実家はどうよ?って話になり見に行ったら、これまた素晴らしかった。本当に自分の人生なぜか住むところは向こうからやってきてくれてありがたい。そして驚嘆させられる。。。

 

新しい生活がワクワクや。

 

実家にて

あ!っという間に時間は経つのね。

もう帰国して2ヶ月、7月末に実家の広島に戻ってきて以来、実家でのほほんと過ごす毎日。どんだけ遠くへ行っても、「戻ってこれる場所」があるというのは本当にありがたいことです。

 

実家でのんびり二階で過ごしてると、「晩ご飯よー」とか「昼ごはんよー」とか、もう至れり尽くせり。ご飯は何食べても美味しいし、洗濯物は毎日キレイになってるし、お風呂も沸いてるし。。。本当に感謝しかない。せめて生活費としてお金を渡すことぐらいしかできることないわ。。

 

あとはお父さんとお母さんの携帯をiPhone6S Plusに変更してあげて、文字が大きくて読みやすくなったと喜んでるくらい。南米旅行に出る直前に何かあった時の連絡方法としてLineを使おうと思い、両親の携帯をガラケーからiPhoneに買い替えたんだけど、iPhone SEだと老人には何も読めないことに、触らせた直後に気づいて後悔するも、数日後には出発だったので、それがずーっと気になってて、実家に帰ったらまずはiPhoneのプラスサイズを買わないと思ってたので、これができて良かった。ラインと電話しか使ってないとのことで、iPhone6S Plusをとりあえず買ってみたけど、機能的には十分。良かった良かった。

 

さらに今週は人生初のマイカーも購入。スズキ・エブリデイワゴンの中古車で、車中泊できるので、これから車中泊しながら田舎の家の物件を探しに行ける。南米ですごく自然に触れてたせいか、帰国したら自然に近い田舎で暮らしたいと思う自分がいて、たまに空き家バンクを見てるのだけど、やっぱり具体的にいくつか見に行かないとなんか想像がつかないので、これでもう少し進めそう。でも、やっぱり、これだと思う物件に当たるのはもっともっと時間かかりそうなので、車で車中泊しながら、西日本をゆっくり回りながら、運が良ければ何かに出会すのだろう。

 

帰国してからは夏なのにどこにも行かず、基本家で涼んでるだけなので、車届いたらぜひキャンプに行きたいな。車の中身も少しずつカスタマイズして、車中泊に快適な状態にするのもすごく楽しみ。ワクワクやー。