No Pain No Gain

40歳ゲイの世界ひとり旅

サラリーマン

昨日と今日と水泳にいけないほど遅くまで働く。いつの間にこんなに社会人に適応してしまったのだろう。しかも今日はお偉い人々の前でプレゼンとか、本当にサラリーマン的な事もありました。今月は代休が2日も残っていて、それ使いたいんだけど、まだまだ仕事が残っていて、結局つかえてない。

久しぶりに友人からメッセ。彼はバックパックを背負って旅に出て15ヶ月目、11月くらいには我が家にも2週間も居座りに来ました。今はネパールにいるそうで、その後チベット、中国そこからロシアに抜けて、夏頃には母国ドイツに帰るそうです。帰国後もしばらくは社会保障で、無職としてしばらくはベルリンの夏を満喫するそう。いいな〜旅、自分にも必要だな〜。たぶんこのサラリーマンな生活にある日突然飽きるんだと思う。何となくそうなる気がする。その時は何するんだろう?