No Pain No Gain

40代無職独身ゲイ。それでも社会とゆるくつながっておかないと。

久しぶり − 腰痛日記13

ビックリするぐらいブログに手を付けてなかった。それだけ忙しかったんだけど、こんなに忙しかったとは。会社でズーとパソコンいじってて、帰宅してから全くそんな気になれなかった。

そういうあいだに、1週間の東北旅行にいったり、なにげに腰痛とも終止符(!?)を打ったりとちょこまかとした動きが。東北はあまりにも演歌だけど、いろんな事を考えるのに必要だったし、夏休みにはぴったりで毎日天気にも恵まれ、本当に充実した時間が使えた。自分でも怖いくらい一人で生きていけるんで、それはやっぱり、やだ。彼氏をつくってラブラブの旅がしたい。

腰痛なんだけど、直ったの。っていうか、「考えるのを辞めた」のです。それの手助けになったのはやっぱり「腰痛の原因は怒りである」から、Dr.Sarnoの「Healing backpain」, 「Mind Over backpain」、夏樹静子の「腰痛放浪記椅子が怖い」「心療内科を訪ねて」この本だと思う。でもこれもありとあらゆる事を試したから結局「心因性」ということが受け入れられただけで、腰痛になったばかりだとやっぱり無理だと思う。慢性的な腰痛で全てを試した!という人には本当にオススメ。自分も直ったなんて言ってるけど、まだ背中はガチガチで、腰も痛いけど、以前のように脅迫的に治療に全力を尽くすなんて事はなく、時間とともに楽になるのではと考えています。何度か言った鍼の先生が心因性と言ったときは「本当に何を言ってるんだろう」と思ったけど、今考えると、彼はそれが見えていたんだろうか。目が見えないと物の見方が違うんだろうね。

腰痛放浪記 椅子がこわい (新潮文庫)

腰痛放浪記 椅子がこわい (新潮文庫)

心療内科を訪ねて―心が痛み、心が治す (新潮文庫)

心療内科を訪ねて―心が痛み、心が治す (新潮文庫)