No Pain No Gain

40代ゲイの世界ひとり旅

「世間」はひどいね

テレビをみていて、ボクシングの亀田がうんちゃらとか、なんだかごちゃごちゃと流れています。

こういうのを見ているとこの国の嫌らしいところが見えてくる。そりゃ亀田兄弟は全くしつけがなってないとか、あの口の聞き方はなんだとかフツーに思うけど、それでもこのメディアの圧力は酷い。まだ18才の子が実際に世界チャンピオンと戦って最終ラウンドまでいくのはすごいことなのに、「世間」は彼の無作法な態度をこれでもかと押しつぶす。彼の存在を集団で抹殺してる。まだ18才でこれからもどんどん変わっていくその成長過程で、こんな集団での彼の性質の抹殺をされると、ものすごい大変な経験だと思う。立ち直れないよ、まだ自我が固まってないそんな子に。どうして「育てて」あげる事はできないんだろう?

これだけじゃないの、最近は。沢尻エリカ(だったけ?)もあれもメディアと私たち「世間」は本当に気持ち悪い心理的なやり取りをメディア上で繰り広げてたと思う。彼女の態度はテレビ見てたら本当にすごかったから、そりゃ文句出るだろって思うけど、それでも気持ち悪いのは、その気の強そうな彼女が「世間」に対してお詫びをいれて謝罪したから、それはもう「世間」はそういうつんけんしたやつが「自分の望むようにすみませんと態度を入れ替えて謝ってくる」っていう事がなされたので、どこか気持ちをスーとさせて、「彼女みたいなキャラもいてもいいよね」とかそういう、オヤジ達が若い女の子をお金を払って買ったりして、お金を払ってんだからと、細かく要求して、一発やったあとで、それで「こういう売春とか辞めた方がいいよ」とか気持ち悪い事言ってる感じ。違うかもしれないけど、気持ち悪い感じは似てない?

日本人はそういう謝るっていう仕草がなされないと許さないんだよね。それよりも上の二人みたいな子達が今後の日本の中では、抹殺されていくんではなくて、そういう違いを許容できるふうに変わらないだろうか?いじめはだめとかいろんな特集が組まれているけど、こうやって公然と心理的ないじめ、というか抹殺を平気で「世間」はおこなっている。

これって個々人の心理が集団になった時の力なんだろう。こわい。うちの会社にもたくさん子供から成長できてない大人が多くて、まともに対人ができない人たちがうようよいる。そういう人はいろんな物に依存してて、話してて疲れるし、すきあらば気持ち悪い重みをこっちに落としていく。亀田セコンドが反則をしろとか言っていたとか言うが、そりゃ表現として試合中はいろんな事いうだろうし、それをそのまま反則を指示していたとか、言葉ズラだけとればそういう、足の取り方もあるかもしれないが、本当の意味を飛ばしてそういう話に持っていくのは気持ち悪い。あとすーと前から思っていたけど対戦相手だったあの人もかなり気持ち悪い。なんなんだろうあの貧乏くささは?彼の正当化されたようなコメントは「世間」が乗り移っているようで気持ち悪い。

更に個人的に言えば亀田のオヤジは自分的にはかなり萌え。