No Pain No Gain

40代無職独身ゲイ。それでも社会とゆるくつながっておかないと。

DAY18 世界の果てウシュアイア

イグアスの滝暑かったから、急遽南アメリカ大陸の最南端ウシュアイアへ移動。

 

ここめちゃいい。

f:id:makotino:20190129083723j:image

 

最果てらしく、街も小さいし人もいない。

こういうの今求めてた。イグアスのプールサイドでまったりもいいけど、そう言う気分じゃなかったのよね。

 

急遽決めたけど、昨日の昼過ぎに万事がうまくいき無事に到着。結局空港間移動も深夜バスがあって全てスムーズに解決。

 

とりあえず、一眠りしてから街を歩いてみるけど、海と山と、そして少しの街って感じで、しみる。

f:id:makotino:20190129084425j:image
f:id:makotino:20190129084351j:image

 

宿はこのホステル

Sunrise Bay
Hernando de Magallanes 594, Ushuaia, Tierra del Fuego, Argentina
+54 2901 42-4405
https://goo.gl/maps/1LaGP1S42cC2

 

ここ一言で言うとうるさい。狭くなくて、キッチンも使えて悪くないけど、イスラエル人が山のようにいて、夜遅くまでパーティーしてる。なんでこんなにイスラエル人にアルゼンチンで会うのか聞いてみたら、兵役が終わる21-22歳くらいでみんな旅行に行くんだって。南米は人気らしい。で、彼らみんなめちゃタイプなの。無防備に裸で寝てるから、あがるのよw

 

寝ようと思ったらGrindarでメッセがあり23:00過ぎてるけど出かけることに。こんな夜中にしかも初めて会うアルゼンチン人の車に乗って山の中でセックスするとか、どう考えても絶対危険なんだけど、まー、直感で大丈夫な気がしてたのでとりあえずGO笑 山の中で車停めてやってたら遠くから歩いてくる人が見えたので退散。トムフォードの映画Nocternal Animalsが頭によぎって引き返したけど、普通の男女のカップルがあんな深夜にあんな歩いていけないような山奥で何してんだろう?知らんけど。ま、次回は知らない人とこんな山奥には来ないようにしよう。

 

1:00くらいに無事帰宅したらパーティ真っ最中w とりあえず寝る。

 

今日は朝からクルーズ。

f:id:makotino:20190129090519j:image
f:id:makotino:20190129090532j:image
f:id:makotino:20190129092748j:image

 

ダーウィンがビーグル号でこの海峡を通って世界一周したことからこの名前がついたらしい。アシカとかペンギンとかなんかわかんない鳥が見れて最高。ペンギンは島を歩くツアーもあるけど、そこまで近くに行けないルールみたいで、ボートに乗ったままものすごく近くで見れて感激。超絶に可愛かった。

 

朝9:00から14:00までのボートツアーで2100ペソ。オススメです!

 

今日は天気が悪くて寒かったのでスープが飲みたいと思い、この人気店に。

Tia Elvira
Av. Maipú 349, Ushuaia, Tierra del Fuego, Argentina
+54 2901 42-4725
https://goo.gl/maps/aPjkmg55qxy

f:id:makotino:20190129091453j:image
f:id:makotino:20190129091441j:image

 

みんなが良いてってる野菜とカニのスープは美味しかったけど、正直料理の技術なんてかけらもない程、なんのセンスもないレストランだった。特にオススメしませんが、アルゼンチンにいると肉ばかりなので、日本人にはヒットするのかな。それならとなりの店の方がお値段的にも良さそう。次回はここ行ってみよう。

El Viejo Marino
Av. Maipú 227, V9410 BJE, Tierra del Fuego, Argentina
+54 9 2901 41-8000
https://goo.gl/maps/MZLu7zJnuaN2

 

夕方は急激に眠くなり帰宅。

明日は宿を変えて、午後から国立公園に行ってくる〜

 

ビーグル海峡ペンギンツアー 2100ペソ

カニざんまい昼食 1441ペソ(4242円)