No Pain No Gain

40代ゲイの世界ひとり旅

DAY38 さらにのんびり

2/16(土)

2/19の出発なので、とりあえずのんびりでいいや。朝もゆっくり起きて、すでに山に行く人たちはいなくなった静かなキッチンで、昨日の残りのボロネーゼと青菜とパンでサンドイッチにして食べる。

 

ここの宿静かで気に入ってたけど、いっぱいなので別の宿へ。その前に近所で登山靴を購入。あとは防水パンツと手袋だけど、また今度。

 

新しい宿はここ。Booking.comの評価が9.7とか異常に良い。で、来たらキッチンが使えなさそう。がっかり。でもとても静かで、清潔で、いいのはよくわかる。ベットも心地いい。

Hostal Camino de Santiago
Eleuterio Ramírez 952, Puerto Natales, Natales, Región de Magallanes y de la Antártica Chilena, Chile
+56 9 9304 1094
https://goo.gl/maps/NJsgeu9BAAv

 

 

ランチはふらっと近所のお店に。

前菜にサーモンとエビとそのほかの魚介でのセビーチェ、もう一個前菜とって魚介のグラタンみたいなやつ。地元料理なんだと思う、これ美味かった。白ワインも飲んで、大満足。

Cafe Kaiken
Puerto Natales, Natales, Magallanes y la Antártica Chilena Region, Chile
https://goo.gl/maps/6nMFxSfsnM82

 

セビーチェ 7500 ペソ

f:id:makotino:20190217140422j:image

魚介のグラタンみたいなやつ 5000ペソ
f:id:makotino:20190217140412j:image

白ワイン  3000ペソ

10%サービス料金 1550

合計 17050ペソ (2850円)

 

 

その後は街をぐるっと歩いてやっぱり寒いから宿に戻る。コーヒー飲んで、寝る。

 

夕食は前夜の残りと桃を一階のダイニングで食べる。外はザーザー雨が降りっぱなし。このホテル誰も人がいないかと思ったらチラホラとスペイン後を離す団体が。

 

今日は一日中ダラダラして体もだいぶ回復してきた。やっぱり南極は疲れたんだな。船でずーっと揺れてるって結構な負担なのかも。

 

登山靴  89900ペソ (121ユーロ)

昼食  17050ペソ