No Pain No Gain

40代ゲイの世界ひとり旅

DAY225 コルカキャニオン1日目

8/24 コルカキャニオン

 

やっぱり行くことに。普通のツアーは3時集合とかとんでもない時間なのと、色々集団行動も大変そうなので、自力で行くことに。

 

このブログを参考にして、行き方を確認。

https://www.alongdustyroads.com/posts/colca-canyon-trek-guide

 

アレキパからキャニオンまで一回乗りかえして、合計4時間半くらいも遠いところにあるらしい。。くじけそう。

 

まずは6:30くらいにブログにあるように毎時間発車してるコレクティーボのお店にウーバーで向かう。さすがウーバーやね、便利。

Transportes Centella
Av. Andrés Avelino Cáceres 310, Hunter, Cercado De Arequipa 04011, Peru
+51 999 921 174
https://goo.gl/maps/abyv9i8RAqp73Qef6

 

アレキパからChivayまでは大型バスよりもかなり頻繁に出てるみたい。自分がついたら最低人数の10人にはなったみたいで、まだいくつか座席空いてるけどすぐに出発。10:00時過ぎには無事に到着。15ソレス。

 

Chivayのバス停ではいくつか大型バスがCobanacondeまで行くバスを運営してるけど時間が昼以降とかばかり。。しばらくそこらの人にヒアリングをすると、街の別の場所からコレクティーボが出てるらしい。

 

場所的にはこのレストランの隣あたり。

Raícess - Restaurant Turistico
Av Siglo XX, Chivay, Peru
https://goo.gl/maps/EBKKS3EiCeRE1oKP8

 

人はちょっとだけしかいない。。集まるの時間かかりそうと思ったら、12:00-12:30の間に出発するとの事で、他の手もないし、待つ事に。。

まだ座席空いてたけど6ソレスの所を10ソレス払うなら今すぐ出発するという事で12:00には出発。ほっ。

 

13:30には無事にCobanacondeに到着。この感じだと、今日中にキャニオンにある温泉宿にたどり着けそう。ここ偶然見つけたけど、川辺に温泉があって是非行きたい!

Llahuar Lodge
En la unión de los ríos Colca y Huaruro, Cabanaconde 04665, Peru
https://goo.gl/maps/LQc3m7xt3VZUuXdt9

 

サクッとそこらのレストランで昼ご飯を食べて、14:00には出発!距離的には10kmくらいだけど高低差は1km以上。平地だと1時間で3.5km歩けるとして、さらにひたすら下りなので、3時間以下で着くはずと想定。maps.meのアプリが想定する時間は全くあてにならないけど、距離を元に色々計画できるから本当に便利。バッテリーも消費したくないから、ネットワークも無効にしていざ出発。

 

結果三時間丁度くらいで現地に到着。ひたすら降りるのはやっぱり足にすごく負担がかかる。特につま先が痛い。なんで登山家が厚めの靴下を履くのは良くわかった。その3時間は最後の最後に温泉がわいてる場所があったけど、そこで人を見かけた以外は誰もいない。この一人で歩く時間って本当に好き。素晴らしい景色の中を色んな事考えながら歩いてるのは、なんか瞑想に近い感じ。ひたすら歩ける感じ。

 

宿に到着したのが17:00時ちょい過ぎで、とりあえず早速温泉に!温泉の写真は撮るの忘れてたけど、39度とか書いてるけど日本人には微妙にぬるい。でも川の目の前で、山を見ながらキャニオンで入る温泉は格別やね。超おススメ。

 

宿はひとり部屋で60ソレス。Booking.comで予約してたんだけど、お店の人に聞くとドミトリーもあるらしく、そっちは25ソレス。サイトからはひとり部屋とか二人部屋しかなかったから、てっきりドミトリーはないのかと思ってたけど、なんかキャンセルすると自動的に処理されてお金取られそうだったのと、なんとなくひとり部屋でもいいかなというので、とりあえずそのまま泊まる。夕食はスープとアルパカの焼肉定食。お風呂の後にピスコサワーx2とビールですっかりご機嫌。

 

f:id:makotino:20190831133217j:image
f:id:makotino:20190831133356j:image
f:id:makotino:20190831133314j:image
f:id:makotino:20190831133329j:image
f:id:makotino:20190831133243j:image
f:id:makotino:20190831133226j:image
f:id:makotino:20190831133259j:image
f:id:makotino:20190831133320j:image
f:id:makotino:20190831133238j:image
f:id:makotino:20190831133351j:image
f:id:makotino:20190831133342j:image
f:id:makotino:20190831133250j:image
f:id:makotino:20190831133233j:image
f:id:makotino:20190831133336j:image
f:id:makotino:20190831133304j:image