No Pain No Gain

40代ゲイの世界ひとり旅

DAY264 ゾウガメざんまい

10/2 サンタクルス島、ガラパゴス諸島

 

夜になぜか枕が濡れてたから、ふと天井を見ると水漏れしてた。。相変わらず上の階に設置してある水タンクが毎30秒ごとに水を自動補給する音で何度も眼が覚める。。もう諦めたけど。

 

今日は島の真ん中にある双子のクレーターを見に行って、それからいよいよゾウガメが放し飼いされてる私設保護施設のEl Chatoへ。

 

タクシーだと往復40ドルが相場らしいけど、一緒の部屋に泊まってるエストニア女性によると街のマーケットの前からEl Chatoの近くの街までバスが出てるとのこと。とりあえずそれを信じて一緒に行ってみる事に。

 

Mercado Municipal
Gral Rodriguez Lara, Puerto Ayora, Ecuador
+593 98 780 0674
https://goo.gl/maps/ybKCPghE2f73UzMf6

 

マーケットに着いたらちょうどバスが来た!という事で飛び乗って、15分くらいでSanta Rosaに着く。こっからEl Chatoへは30分くらい歩いて着くけど、まずは双子のクレーター Los Gemelos を見に北へ4kmほど歩く。エストニア人女性と一緒だったのでぺちゃくちゃしゃべってたら、1時間ほどで着く。


Los Gemelos
http://ge0.me/oL_9H5CGg5/Los_Gemelos
ge0://oL_9H5CGg5/Los_Gemelos

 

f:id:makotino:20191003125408j:image
f:id:makotino:20191003125413j:image

クレーターの写真がないって事は、たいして感動しなかったからだと思う。。

 

で、またまた1時間歩いて戻って、今度はEl Chatoへ。

El Chato - Giant Tortoise Reserve
Santa Cruz Island, Ecuador
https://goo.gl/maps/zGnVhHq4A75C3EoJ6

 

Santa Rosaまで1時間かけて戻って、そっから更に40分くらい歩いてやっとついた。。若い。

でも途中の道は曇ってて雨もパラパラだったけど、なんかいかにも島を歩いてる感じの景色で結構気に入った。

 

El Chatoは入場料5ドルで現地産のコーヒーが無料でもらえる。気に入ったらチップ払ってねと言われたけどとりあえず無視。ゾウガメには3mまでしか近づかないのと、触らないよう言われ、さらに場内には溶岩が固まってできた洞窟があってそこにも入れるとの事。

 

で、早速ゾウガメのオンパレード!

f:id:makotino:20191003130226j:image
f:id:makotino:20191003130235j:image
f:id:makotino:20191003130231j:image
f:id:makotino:20191003130253j:image
f:id:makotino:20191003130258j:image
f:id:makotino:20191003130215j:image
f:id:makotino:20191003130220j:image

 

感激という言葉しかない。。とてつもなく大きい。。で、かわいい。この亀を見てるとなんか象を思い出した。。名前がゾウガメだからなのか皮膚の感じがとっても似てるからなのか、象と亀の持つ平和なイメージなのか、どちらも天敵がいない事なのか、わからないけれど、ゾウガメって名前言い当ててる。Giant Turtleをゾウガメって言うのは上手ね。

 

1時間半程のんびり回って、休憩して立ち去る。さらに40分かけてSanta Rosaまで戻ってまたそっからバスで戻る。バスは結局往復2ドル!で行けたので大節約!

 

戻ってきたら、昼はリンゴとオレンジだけだったので、モツ焼きと、海老のエンパナーダを屋台で食べる。激ウマなんだけど。。

 

f:id:makotino:20191003131247j:imagef:id:makotino:20191003131251j:imagef:id:makotino:20191003131256j:image

 

エクアドル食べてるもの全部美味しんだけど。。

 

ゾウガメ見れて幸せ。

明日午前中はビーチでカヤックをやろう。

 

 

少食メモ

朝 パン1個、卵1個、トマト1切れ

昼 リンゴ1個、オレンジ1個、リッツ6枚

晩 モツ焼き、海老のエンパナーダ、ワイン1杯