No Pain No Gain

40代ゲイの世界ひとり旅

DAY268 カヤックツアー

10/6 イザベラ島、ガラパゴス諸島

 

イザベラ島最終日はカヤックで締める。ってたかだか1時間半のカヤックと30分のシュノーケリングのツアー。40ドル。

 

10:30にボートが出るビーチまで行ってそっからカヤック。カヤックって自分にあってる。。お茶のお稽古と同じでなんかシーンとしてだんだん色んな事を忘れてぽかーんってなれる。初めてのカヤックは南極でだったけど、その静けさは本当に心地よかった。ここの海も湾になって囲われてるから、波がなく楽しめる。

 

途中絶滅危機のガラパゴスペンギンも見れて満足や!

f:id:makotino:20191008122750j:image
f:id:makotino:20191008122801j:image
f:id:makotino:20191008122754j:image
f:id:makotino:20191008122758j:image

 

シュノーケリングはウェットスーツもないし寒いから結構早く帰りたかった。。ここでも海亀とマンタが見れた。

 

15:00からボートでサンタクルスまで戻るんだけど、なんと船着場に行くと自分の名前がなくて別の船に回される。。でもこれこそが幸運だとはその時知らなんだ。回された船は座席が全部前方を向いていて、「げ、あの揺れで壁見てたら吐く!」と超ビビってたけど、出発するとなんか揺れはちょっとマシな気がする。さらに体を全身ダラーッと椅子にもたれかけ、頭も椅子の背もたれにいい感じでのせると、実は眠れるカモってくらい安定感はある。2時間目をつむって、ユーミン聴きながら過ごしたら今回も無事に到着!またユーミンに感謝。なんと数時間後に、船着場で同じ境遇の人で結局はじめのボートに乗れた人に会ったのだけど、そのボートは途中エンジンが何度も止まり、挙句には1時間くらいで完全に停止して、船上で救助を待つ羽目に。。で結局着いたのは自分のより2時間くらい遅い。と言うことは合計4時間も船に乗ってたようで、その状態は自分だったら無理だ。。。本当見えない力に感謝!

 

夜はメルカドで激ウマの揚げたてエンパナーダを二つ食べ(海老が2ドル、ひき肉が1ドル、どっちも超うまい!)、さらにローストポークもペロッと平らげる。5ドルで激ウマ。エクアドルの食は期待してなかったけど、ハズレがない!やっぱり一般市民も美味しいものわかってるからこうなんだろう。ペルーが一番美味しいけど、ここもとてもうまい。

 

f:id:makotino:20191008124113j:image

 

 

少食メモ

朝 ハムチーズトーストサンド、コーヒー

昼 リンゴ、オレンジ

晩 エンパナーダ2個、ローストポーク