No Pain No Gain

40代ゲイの世界ひとり旅

DAY270 グアヤキル脱出!

10/8 グアヤキル→リマ

 

長い1日だった。。

昨日の夜に幸運にもペルー行きのバスチケットが確保できたので大丈夫とは思いつつもバスターミナルに行って念の為今夜ちゃんと出発するか確認。なんと、やっぱキャンセルって!昨夜の便は最後の一席で乗れなかったんだけど、それもやっぱり結局キャンセルされたらしい。。バスは全て動いてないみたいで、再開も今週中にできるのかも誰もわかんないらしい。こりゃもうバスはあてにできないわ。

 

とりあえず歩いて20分で空港まで行けるのでそこで飛行機もキャンセルされてるのか、航空券もいくらか聞いてみようと移動してると、ドイツ人らしきバックパッカーが目の前にいるので話しかけてみた。彼もとりあえずスタックして、グアヤキルにいるかどうか考えてるみたいで、大きな荷物持って歩いてると白タクが声かけてくるから、それでペルーとの国境も行けるかもよとの事。いや絶対白タクに乗ったらロクな事ないと思ったので、やっぱり飛行機にしようと決心。

 

空港のLATAMエアーのオフィスでは今日から3日は最低でも650ドルくらいかかるとの事。。こりゃ高すぎと思うけど、次の手もない。こういう時はとりあえず座って落ち着こうと思い、プリペイドをチャージしてネットで値段を調べてみる。今夜の20:30発で365ドル。。。あるやん!オフィスでの値段とネットの値段がかけ離れてるから、なんか怪しいと思ったけどとりあえず進めるとこまで進んでみると、結局その値段で購入できた。。。よ。ちょっと心配だけど、続けてオンラインチェックインもできたし、座席も追加で買えたので大丈夫かなと思い、少し安心。飛行機に乗るまでは安心出来ないけど、とりあえずひと仕事終える。

 

昼ごはんはCazuelaっていう魚介の濃厚スープみたいなのを食べながら、明日から泊まる予定だったエアビーのオーナーに状況を伝えると、部屋今日から空いてるからいつでもおいでって即答が。ありがたい。飛行機キャンセルあるかもだし、乗れたら連絡する事を伝える。もうこれで準備してすることはなさそうかな。

 

17:00まで空港と宿近くのモールでのんびりコーヒー飲んで読書してすごしてから夜の18:00にいざ空港へ。何も問題なくゲートも通れ、もう確実に飛行機に乗れそう。ラウンジが使えるプライオリティパスが先月で切れてたけど、新しいのを申し込んでおいたのが届いてたようで、その写真を送ってもらって、ここでも使えた!20:30出発は結局21:00出発に変更になったけど、ここでサラダ食べてコーヒー飲んでのんびりできて丁度良かった。

 

で、無事23:00に着くけど、イミグレーションにはものすごい人の列で結局30分以上待つことに。。なんとか持ちこたえ、ウーバーも問題なく呼べて1:00にやっと宿に到着。大家さんも起きてくれて感謝!

 

シャワーを浴びて寝る準備をしていま2:00前に。余分な出費が痛いけど、リマからチリに行く飛行機はこれで確実に乗れそう。全てに感謝や!

 

少食メモ

朝 バナナ1本、オレンジ1個

昼 Kazuela 

晩 サラダ二皿、機内でサンドイッチ1個

f:id:makotino:20191009155545j:image