No Pain No Gain

40代ゲイの世界ひとり旅

無事帰国できました

6/19(金)の朝6時にメキシコ経由で無事グアテマラから帰国しました。

なんか色々問題が発生するかなと思ってたけど、実際は全て順調に進み今は東京で借りてるAirBnBでのんびり出来てることに本当に感謝しかない。

 

グアテマラのケテルツエナンゴを6/17(火)の早朝6時に出発。スペイン語の先生の夫妻が生徒日本人3人を首都のグアテマラシティに送ってくれる。増え続けてるコロナ対策の一環でちょうどこの日からグアテマラ政府は、車のナンバープレートの末尾が偶数か奇数によって運転できる日を設けて、移動を制限すると2日前に発表。警察になんども車を止められるかと思ったけど、何も問題なく3時間半かけて空港となりのホテルに到着。その日はただのんびりして、次の日はいよいよメキシコ政府のチャーター便でメキシコシティへ移動。南米を旅行中に出会う人から上がってくる名前ベストスリーはいつもメキシコ、コロンビア、ブラジルだったので、メキシコは超行きたかった国なんだけど結局メキシコ旅行はできず、それでも空港に寄れただけでも嬉しい。メキシコはぜひ再訪して一通り旅行したい。

 

メキシコシティの空港には夕方17時には到着して、そこで他の日本人二人ともお別れをして、その日の夜の2時のANA直行便で成田へ。6/19金の朝6時に無事到着。機内は半分以下の人の入りで自分の席も横二席は空席でいい感じでソーシャルディスタンスを取りながら横になって眠りつつ帰れたのは良かった。中国人チームも結構いたけど、その人達はみんな成田経由で中国に帰っていく感じで、そう見るとメキシコから乗ってきた日本人は30人もいない感じ。

 

空港につくとすぐにPCR検査の開始。グアテマラはテスト必須な国リストに入ってないけど、メキシコを経由したことで検査が必須に。トランジットで数時間だけでも、一旦入国しちゃうとテスト対象に。でも、実際テストしてもらって陰性だとちゃんとわかったほうがその後気分的にも楽だからテスト受けられる方が絶対いい。

 

午前着便の場合はその日の午後に結果がでるので、政府がホテルを提供することはないそう。それ知ってたらホテル予約したのに。。事前に調べてたのだと、みんな結果待ちで2日はホテルにいた感じだったので、AirBnBもその後から予約してただけに、ちょっとめんどくさい。検査結果待ちの間の時間に、近場のホテルをサクッと予約。午後着便は一泊ないしは二泊分政府が準備してくれて、その間の食事も提供されるそう。

 

ヘディスターホテル

https://hedistarhotel.com/stay/

ここ電話で問い合わせると6000円ですって言われたけど、Booking.comで予約したら3000円だった笑!半額やん!一日しか宿泊しなかったけど、安くて快適だったのでおすすめ!

 

検査結果を待ってる間、一年半ぶりの日本で米が食べたいと思って下の階のコンビニまで行きたいけど、隔離された場所から出てはいけないとのこと。。午後まで何も食べれないのかと思いきやロールパンとバナナとジュースとかが無料で配られる。。ってか、「パンじゃなくて、コンビニのでいいからおむすびにしろや!」と思ったけど、無事帰ってこれただけでも感謝と思って、何も言わず。。

 

検査結果は午後の14時半くらいにでて、無事陰性とのこと。うけたのは、あの部屋にいて一人ひとりに結果を伝えてるんだけど、みんなお互いの結果が丸聞こえだから、あの中で陽性がいたら超みんな引くと思うんだけど。。。誰もいなかったからあんな運用なのかな。。ちなみに、レンタカーとか、友人が迎えにくるとか、自分の足がある人で、自宅待機の人は結果を待たずに帰宅できる。でもそのかわり、検査結果は後回しにされるので、4日かかるそう。そう考えると、とりあえず結果がでるまで待ったほうが、もしかしたら陽性かも、とか考えなくて済むので結果出るまで待つのがオススメ。

 

結果が陰性の場合は空港内を動くことができて、早速何か食べるものがないかなとレストラン街へ。寿司屋があいてる。。絶対寿司でしょ!と、早速板さんのおまかせを注文して大満足。というか味もそこまで覚えてないくらいすごい勢いで食べた感じ。やっぱり生魚最高。空港の寿司屋でさえ、やっぱり日本の寿司は違う。シャリが柔らかいし、魚は新鮮だし。うまい、うますぎる。

 

すっかり、寿司で満足したあとで、成田近辺を回遊してくれるシャトルバスで予約したホテルへ。近いけど、一つ一つホテルを訪れるので結局20分くらいかかる。ホテルは3000円にしては快適で、時差もやってきてか、そのまま夕方から寝落ちてった。。

 

次の日は予約してたAirBnBが一日早められたので、ホテルをチェックアウトして、ハイヤーで移動。こちらがリーズナブルでオススメ。でも検査結果がでてないと乗れないそうなので、なおさらテスト受けれたほうがいい。てか、そもそもハイヤーがよくて、タクシーがだめとか全く理解できない。。。

https://app.nearme.jp/airport-shuttle/

 

で、今はすでに帰国して5日目、AirBnBも快適ですっかり上機嫌。やっぱり日本食最高!グアテマラでの3ヶ月は殆ど魚食べなかったので、刺身と日本酒とかもう涙が出る。。

 

そう考えると、日本はPCR検査受けるのにものすごい厳しい基準があるから、こうやってテスト受けれて陰性の結果わかった人の方が東京在住者より安全な気がする。。グアテマラのケテルツエナンゴの中心は殆どコロナ患者いない地域だったし、移動中に空港でもどこでも特定の人と長時間エンゲージすることもなかったし、自分の方が陰性という結果がわかってて、なんでそれでも隔離されなきゃいけないと思う。。

 

と、これにて一年半の南米・中米旅行も一旦終わりました。

この一年半の時間と、人々と、経験と、健康で無事でいれたこと、全ての事に心から感謝したい。