No Pain No Gain

40代ゲイの世界ひとり旅

車とお家と

8月末にいよいよ車が届き、いざ福岡へ友達を訪ねて10日間ほど遊びに行ってきた。

この友達は今NYに住んでて、グアテマラで3ヶ月ほどコロナ自粛されてた時には時差がほぼないだけ、かなり頻繁に電話で話してた。まさかお互い日本で会えるとは、また不思議。しかも去年の同じ時期にはペルーでも一緒に遊んでたし。年初めはコロナがこんなことになるなんて想像してなかったし、しかもグアテマラにいた時は二人とも日本で会うなんて全く想像してなかった。やっぱり未来には何が起こるかわからないね。

 

車は車中泊のできるのを探してたので、スズキのエブリイワゴンの中古車を購入。

スズキ エブリィ ワゴン PZターボ 平成19年式で74000Km走ってて、本体39万円+諸経費の合計55万円。今検索してみたら、同じ走行距離で古い年式でも全然高いから、やっぱりお得に買えたみたいね。うれし。

 

車のことは全く何もわからなかったけど、「車中泊 軽自動車」で検索して出てきた中の候補がこれで、結局は中古自動車屋さんに行った時にたまたまあった車がこれで、運転席を倒さないで車中泊できるサイズで、さらにとってもキレイだったのと、お買い得だったので、これに決める。もう3週間ほど運転してるけど、本当に大大大大大満足。前の持ち主はハンドル近くにマイクもつけてくれてたので、運転しながらもハンズフリーで電話できるし。

 

実際車中泊も3回くらい試してみて、とても快適!

Youtubeでかなりの数のビデオを見ていたので、車が届く前から微妙に後ろ座席を倒しても完全にフラットな寝床を確保するのは大変そうだったけど、ホームセンターを無駄に歩き回って、見つけたこのクッションが一番フィットしそうだったので、買ってみたらドンピシャリ!これエブリイ 使ってる人には超オススメ。みんなのベッド作りをみてたけど、やっぱり収納を床に作って後部席とフラットにするのがほとんどで、自分は絶対天井への空間を広く取りたいので、とにかくミニマムで段差を無くしたかったのでこのクッションが一番いい解決方法だった。

 

ベットが解決できたらあとは色々車中泊のために買ったものはこちら。 

 

その他保ホームセンターとダイソーで諸々。

ちなみにダイソーで値札がついてないから、お店の人に「これいくらですか?」って聞いたら全部百円ですよって、初めて知った。。。すごいね日本のクオリティw

 

初の車中泊は福岡の糸島の海岸で寝てみたけど、海岸は風が強くてうるさいのと、海岸の駐車場は夜でもいつでも人が来るので、しかも車は全部の窓サンシェードで覆って寝るので、どんな人たちが出入りしているのかわからずちょい不安。途中真夜中に車に何か当たってる音がするも何かわからず。ビクビクしつつもその後何もないので、とりあえず寝る。なんか動物だったのかな。。。謎。次の日は道の駅で寝てみたけど、こっちはみんな長距離の運転手とか、なんかわざわざ道の駅に来る人たちだから、目的も近そうで安心して寝れた。ま、もっと色々実験して心地いい寝床にしていこう。

 

気付いたら8/30に車取りに行って、今日までの3週間ですでに2000km走ってる。。車を持つことの自由度はすんごくて、もう楽しくてしょうがない。人生で初の車を買って、さらに今回の旅で福岡の家も見つかって、日本での新しい基盤ができそう。コロナ自粛の時には日本のどこかに家を探すけど、いつも物件の方から歩いてきてくれるから、そのうち出くわすと思っていたら、まさか20年使ってない友達の実家はどうよ?って話になり見に行ったら、これまた素晴らしかった。本当に自分の人生なぜか住むところは向こうからやってきてくれてありがたい。そして驚嘆させられる。。。

 

新しい生活がワクワクや。